国家資格
"愛玩動物看護師"
を目指すなら

I CAN BE WHOEVER

アジア動物看護理学療法専門学校

オープンキャンパス

2/25(日)
定員に達し次第受付終了となります!
お申し込みはお早めに

新着情報

動物看護師の
スペシャリストを目指す方へ

アジア動物看護理学療法専門学校

本校は、全国でも珍しい動物理学療法プール&フィットネス実習場を導入し、国内で唯一「一般財団法人日本動物理学療法協会・動物理学療法士1級」に対応したカリキュラムも展開。動物理学療法(動物のリハビリ)や高度動物医療(CTやMRI)にも精通し、幅広く活躍できる動物看護師のスペシャリストを目指します。

学校がそのまま獣医療の現場です!

当校は学園附属の動物病院「アジア動物医療リハビリテーションセンター」が隣接。 本物の器具を扱い、実際の獣医療の現場で診察補助や受付対応の実習を行います。 動物看護師に必要な要素、実践力と対応力、 そしてコミュニケーション力が自然と身につく学習環境です。

動物理学療法を学ぶための本格的な施設と資格がある!

高齢犬の体力作りからヘルニアなどの神経疾患まで、様々な症状に対応。
動物理学療法 (動物のリハビリ)を学ぶための専用実習場施設が学校内にあります。
国内で唯一「一般財団法人 日本動物理学療法協会 動物理学療法士1級」を取得できるのはアジア動物看護理学療法専門学校のみです。

+αのスキルを習得

動物看護理学療法学科でもジャパンケネルクラブのトリマーC級ライセンスを取得できます。就職の幅が広がるだけでなく、トリミングサロン併設の動物病院への就職に大変有利です。

国家資格の取得はもちろん、就職サポートも充実!

当学園理事長が副会長を務める全国ペット協会に加盟している3700社との「太いパイプ」と「独自のネットワーク」は就職活動の強い味方です。動物関連業界を代表する一流企業が集まる協会主催の合同就職説明会に、県内で参加できるのはアジアだけ。充実の就職支援プログラムと個別サポートにより、学生を就職へと導きます。

次代を担う動物看護師の育成

近年、獣医療が高度化・多様化し、獣医師と動物看護師のチーム獣医療体制の強化に伴い、幅広い業務が求められるようになっています。
そのような課題に対応するため、アジア動物看護理学療法専門学校では、次代を担う動物看護師として必要な様々な資格と学べるカリキュラムによって育成のサポートしております。